NUSADUA FAMILY

アクセスカウンタ

zoom RSS 女三人、京都へ

<<   作成日時 : 2017/11/02 14:57   >>

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 10



10月25日(水)。

10月初めの頃、大阪の長女から

「ママの休みの水曜日に、ヌサドゥア家の女三人で遊ぼうよ」とお誘いが。

ですが‥息子が水曜日は午前授業だけで帰ってくるので無理かな、と返事しました。

そのやりとりを聞いていた夫が、

「僕が午前で仕事終わらせて息子を迎えに行くから、行ってきたら?」と有難いお言葉。

長女に伝えたら「パパ、優しすぎるやん!どうした!?笑」

パパは、ママにはいつも優しいんやで。


長女とは京阪電車・祇園四条駅で待ち合わせ。
地下に大きな祇園祭の壁画が‥

画像


四条通を八坂神社に向かって歩き、長女が行きたがっていた、

抹茶フォンデュで有名な「ジュヴァンセル」へ。

土日と勘違いして格安切符を間違えて買ってしまった、と長女の嘆きを聞きながら‥

画像


ちょっと早めのせいか、空いていてラッキーでした。

画像


店内は和風で、かんざしを飾ってあったりしてお洒落な雰囲気です。

画像


私は秋限定の秋フォンデュ、娘たちは抹茶の祇園フォンデュにしました。

画像


画像


松茸に見立てたチョコシューがわかりづらくて娘たちに笑われました。

画像


抹茶フォンデュは陶器の二段重に果物やわらび餅など入ってます。

画像


画像


残ったソースはホットミルクを入れて、ホットチョコレートにして頂きます。

画像


ゆっくりおしゃべりして、お腹いっぱいになった後、次女が行きたがっていた、安井金毘羅宮へ。

画像


画像


もうすぐ完成の八幡宮

画像


息子の進路と家族の健康を祈りました。

息子へ学力向上のお守りを買いました。

おみくじは大吉でした。

画像


娘たちは願い事の紙を持って、縁切りと縁結びの岩をくぐりました。

画像


画像


画像


大きなイチョウの木の下に沢山の銀杏が落ちてました。

画像


可愛い雑貨店を覗いたりしながら、長女が行きたいと言ってたのですが次女と私は面白いかなぁと思っていた、漢字ミュージアムへ。

想像をはるかに超え、女三人がはしゃぎ回った、楽しいミュージアムです。

画像


画像


画像


入って右側にカフェ、左側にミュージアムショップがあり、その奥と2階が展示スペースになります。

チケットと一緒に体験シートももらえます。
正面には清水寺の貫主直筆の、2016年の「今年の漢字」が飾られています。
「金」

画像


甲骨文字占い、福岡県の志賀島から出土された金印スタンプが押せたり、自分の名前の万葉仮名や元の字のスタンプ、国名の漢字表記のスタンプも押しながら、漢字を学ぶことが出来ます。

画像


画像


画像


漢字に見える風景の写真コンテストの展示、なるほどと思うものばかりでした。

大きな柱に書かれた、漢字5万字タワー。
みんなで家族の漢字を探して、首が痛くなりました。
画像


2階に上がると、今までの「今年の漢字」が全部展示していました。

画像


昔の古銭などが乾拓できるコーナー。

画像


娘たちは顔出しで情けない顔してます。

画像


魚へんの漢字クイズ。

間違えると骨だけの魚が泳ぎます。

画像


画像


フォトスポットの巨大湯のみ。

画像


画像


漢字検定の問題用紙があり、チャレンジ出来ます。
我が家の女三人はみんな級を持ってて、久しぶりに挑戦しましたが‥‥撃沈でした。すっかり頭から抜けてしまってました。

タッチパネルでも沢山のクイズにチャレンジ出来ます。
画像


モニターに映った姿を見ながら、三人で「京」の字を作りました。
画像


漢字の国のコーナーもあり、台湾のジュースサーバーではオレンジとキーウイしか読めませんでした。
画像


1階に降りて、ミュージアムショップの中に展示されてる、祇園祭のコーナーへ。
画像


画像


画像


たっぷり遊んで、四条河原町へ。
途中、長女が夕食にオススメのお店に行きたいと言いました。
留守番の夫と息子が待ってるからなぁと思っていたら、次女がラインで「夕食を食べてから帰るから、パパたちは適当に食べといて?」と送信、すぐにOKのスタンプが返ってきてアッサリ決定です。

京都マルイの1階をブラブラ。
夫のおつまみになりそうな豆菓子やベーグルを買いました。
画像


画像


長女と私は美味しいコーヒーを買い、飲みながら河原町通を歩き、ロフトへ。
(次女はコーヒーが飲めません)
画像


次女が友達の結婚式に飾るウェルカムボードの材料を買っていました。

向かいの「フライングタイガー」で雑貨を見て回り‥

天ぷらと山陰の海鮮が美味しいと長女オススメの「米福」へ。
画像


開店時間を30分早く間違えて、近くの鴨川で時間つぶし。
台風の影響で水量が多いのに、川沿いを座る人たちが夕暮れをのんびりしていました。
画像


長女はレモンサワー、次女はジンジャーエール、私はウーロン茶で乾杯し、美味しい料理をいっぱい食べて‥

画像


いっぱいおしゃべりも楽しんで、お店の前で長女と別れ、京阪三条駅から電車に乗り家に戻りました。

歩き疲れはありましたが、楽しい時間を過ごして辛くなかったです。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 52
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ヌサドゥアさん、おはようございます(^◇^)

お嬢様お二人と、楽しいひと時を過ごされましたね(^_-)-☆とても、丁寧に、施設の展示品や、美味しそうな料理の画像を、紹介されていて、私は凄くと興味深く拝見しました(^◇^)優しいご主人様で、幸せなヌサドゥアさんだなとも、思いました(^_-)-☆
私はと言うと、3・4回生の時、大阪の天満橋から京阪で、京阪三条まで、そして、バスで衣笠まで通学していたことが有りますので、最後に、「京阪三条駅から電車に乗って…」ってコメントしてあるのを拝見して、一気にタイムスリップして、約40年以上前の学生の頃を、懐かしく思い出しました(^_-)-☆

いつも、お立ち寄り頂きまして、ありがとうございます(笑顔)
アイリス
2017/11/03 08:22
秋の京都旅行、最高ですね。
ジュヴァンセルの抹茶フォンデュは、
初めて知りました。メモしとかないと…。
漢字博物館も初めてです。興味深い
展示でいっぱいですね。ジュースサーバー
までが面白い。奇異果汁って何だ?
yasuhiko
2017/11/03 10:42
こんにちは。

ご家族女子三人京都巡りですか〜。
いいですね〜。
そういう家庭、理想です。
素敵ですね。
色々巡られたんですね。
パパさんはゴルフですか。
トトパパ
2017/11/03 11:00
アイリスさん、コメントありがとうございます(^_^)

息子の予備校通いのフォローで無理かと思っていましたが、夫の協力で実現できました。
祇園周辺へは京阪電車が便利なので乗り継いで出かけました。
座席指定のプレミアム車両も見られました。
ヌサドゥア
2017/11/03 13:38
yasuhikoさん、コメントありがとうございます(^_^)

ジュヴァンセルはいつも行列が出来てたんですが、周辺で抹茶スイーツのカフェがオープンしてからは少し落ち着いたかもしれません。

奇異果汁は、そのまま読んで「キーウイ」と答えたら正解でした。
他はほとんど読めませんでした。
ヌサドゥア
2017/11/03 13:45
トトパパさん、コメントありがとうございます(^_^)

平日で普通に出勤の夫でしたが、早退して私たちに協力してくれました。
紅葉シーズンの初めながら大勢の観光客でした。
これから混雑しそうですね。
ヌサドゥア
2017/11/03 13:52
いいですね。
私も妻も、女の子がほしいと願っていました。
先日、札幌に行ったとき、時間があったので易者さんに今後のことなどを見てもらいました。
妻の手術の話をしたとき、貴方を守ってるのはお嬢さんですよ〜と言われてビックリ・・
男とかいないのにと思っていましたが、長男と次男の間に流産したことがあって、その子が女の子だったように言われて二度ビックリ。
流産したことなど二人ともすっかり忘れていました。
その子が妻を守って手術も成功したそうです。
来年だったら手術事態危なかったと言われました。
夕焼け
2017/11/03 15:16
夕焼けさん、コメントありがとうございます(^_^)

奥様のことを見守っていたお嬢さんがおられたのですね。
我が家も娘たちと息子とは歳が離れて生まれ、超未熟児で小さい頃から心配、男の子とは縁がないのかと思ったことがあります。
ヌサドゥア
2017/11/03 15:58
安井金毘羅宮さんには何度か行きました。一方が縁結びでその逆が縁切り、、面白い発想ですね。
「縁」は女性とは限りません。悪運悪縁との縁切りになって欲しいと思いお御籤の中をくぐりました。
漢字博物館があるんですね。一度は行ってみたかったです。
のぶちゃん
2017/11/03 22:24
のぶちゃんさん、コメントありがとうございます(^_^)

私はくぐらなかったのですが、娘たちは特に縁結びを願いながらくぐった事と思います。
漢字博物館は昨年6月にオープンしたばかりで、楽しく漢字を勉強できました。
朝晩冷え込むようになりました、お身体ご自愛くださいね。
ヌサドゥア
2017/11/03 23:29

コメントする help

ニックネーム
本 文

かわいいイラストのリンク

女三人、京都へ NUSADUA FAMILY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる