のんびりGW後半&桜の後は


10連休のGWがあっという間に終わり、普段の生活に戻りました。
久しぶりに学校へ行った息子は、友達がみんなテンション低すぎだった、と言ってきました。

GW後半は混雑を避けてのんびり過ごしました。

5月4日(土)。みどりの日。

夫、息子とジムへ。

良い天気で気持ちよく体を動かせました。

画像


昼食は息子の希望で丸亀製麺へ。

季節限定のメニューがあり、息子と同じ「すだちおろし冷かけ」とちくわ天にしましたが‥
だしの味が薄すぎて、すだちの味しかしなかったです。

画像


5月5日(日)。こどもの日。

夫と道の駅「あいとうマーガレットステーション」の直売所へ野菜を買いに出かけました。
途中、日野町の公園でこいのぼりがたくさん。

画像


去年の台風で屋根の瓦が飛ばされていましたが、ようやく工事が始まったみたいです。

画像


数日前の新聞で菜の花畑が満開、と載っていたので楽しみにしていたのですが、もうヒマワリやコスモスの準備のためか刈り取られていて、端の方に少し残ってただけ。

画像


野菜もすでに殆どが売り切れで、新玉ねぎだけ買いました。

日野町のスーパーまで戻って買い物をして、フードコートで「とり天玉うどん」(昨日もうどんでしたが)

画像


5月8日(水)。

遅咲きの桜をゆっくり見たかったのですがタイミングが合わず、車窓から見だだけに終わりました。
これからは色々な花が咲き、楽しませてくれるかと思ってます。

例年は秋に行く所ですが、今は芍薬や牡丹、クレマチスが咲く「日野ダリア園」と、近くに藤の寺「正法寺」が見頃を迎えていると知って、一人で出かけました。
花屋に勤める次女も連れて行きたかったのですが、母の日までは大忙しなので残念です。

平日の昼間ですが駐車場は満車に近く、観光バスもやって来るスポットです。

先に正法寺に向かおうと歩いていると「パワースポット」の看板がありました。よく見ると竹やぶの中に「高山神社」と書かれていて、大きな杉の木が。

画像


大きすぎて全体が撮れません。

画像


正法寺山 登山口。
20分程で頂上に行けるらしいのですが、今回はお寺だけにしておきます。

画像


画像


受付の方が、腰掛けている珍しいお地蔵さんがあるから撮った方が良いよ、と勧められました。
左足が台座の前に出て座っているように見えます。

画像


藤が咲いている時期は保全協力金200円を払います。

画像


画像


画像


画像


国の重要文化財 宝塔

画像


画像


天満宮

画像


大日堂

画像


本堂
御本尊は十一面観音で、33年に一度開帳の秘仏です。

画像


本堂前で寝そべって写真を撮るおじ様たちが。
近づくと、樹木の幹や枝に根を張り育つ「カヤラン」が咲いてる、と教えて頂きました。

画像


画像


1キロ程離れたところにシャクナゲ渓があります。こちらにも咲いていました。

画像


お参りした後、ご住職が不在のため書置きの御朱印をいただきました。

画像


藤の棚は二本あり、一本はまだ五分咲きくらいですが、もう一本は満開のようです。クマンバチがブンブン飛ぶ中、頑張って撮りました。

画像


画像


画像


画像


近くの日野ダリア園へ。入場料500円です。

クレマチスのトンネルをくぐると、芍薬や牡丹がたくさん咲いています。
まだつぼみも多くてしばらく楽しめそうです。

画像


画像


画像


画像


芍薬は多年草、牡丹は低木と聞いていたので、根元の茎を見れば分かると思っていましたが大株に育っていて見分けがつきませんでした。
(夜に次女と話したら、葉がツルツルしてるのが芍薬で、葉にざらつきがあるのが牡丹、とのことでした。)

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


ダリアはこれからのようです。

画像


まだ色々な花を楽しみたいと改めて思いました。

我が家の白モッコウバラもだいぶ咲いてきました。

画像


画像


画像










この記事へのコメント

2019年05月10日 09:27
こんにちは。

10連休のGWも終わってみればあっという間に終わっちゃいましたね。
もっと遊びたいです(笑)。
後半は天気も良かったですね。
高山神社ですか。
パワスポなんですね。
めっちゃ良い感じですね。
行ってみたいです。
2019年05月10日 11:22
トトパパさん、コメントありがとうございます(^_^)

私も前半は天気が悪くて寒くて体調不良だったのでもっと遊びたかったです。

ダリア園には何度か行ったことがあったのですが、近くに藤の寺やパワースポットがあったとは知らなかったです。
平日の昼間でも観光バスもやって来るところです。
1キロ程先にはシャクナゲ渓もあり、これから見頃のようです。
2019年05月10日 14:18
息子さんの同級生たち、
やっぱり連休ボケ気味でしたか。
連休中は混雑を避けて、近間で
花を楽しむのがいいですね。
カヤランは初めて見ました。
木の幹や枝に根を張るところは
セッコクなどに似てますが、
花の色や感じは大分違いますね。
こういう発見があるのも、
のんびり花散歩の嬉しい点です。
2019年05月13日 15:17
「とり天玉うどん」、すだちうどんよりはイケそうです。
両親の郷里が讃岐で、小学生の時夏休みはその田舎で過ごしました。
お昼も、おやつも、毎日冷やしうどんで、味はすだちか醤油でした。
とても懐かしいです。

正法寺山登山口、お寺なのに千本鳥居みたいなのが^^。
境内に天満宮があるんですね。

カヤランは京都府では準絶滅危惧種となっているそうですが、 山麓などで広く分布している所もありますね。
他人の木に間借りして、綺麗に咲いています。
クマンバチに負けずに撮ったフジの写真が素晴らしいです。
2019年05月14日 10:16
yasuhikoさん、コメントありがとうございます(^_^)

息子は普段からボーッとしてますが、連休明けは友達もみんなテンションが低かったらしいです。

寝転んで写真を撮る人たちを見かけたのでカヤランを見ることができました。
珍しいと私はしゃがみこんで撮ってましたが、上の枝にも咲いていたので寝転ばずに済みました。
2019年05月14日 10:20
アルクノさん、コメントありがとうございます(^_^)

私もすだちが好きで、これからの季節のうどんは楽しみですが、冷かけの出汁が薄くて残念でした。
山向けの靴を履いていなかったので登るのは辞めましたが、頂上に観音様も祀られているとのことなので、また行ってみたいと思いました。
2019年05月14日 17:25
私はおうどん好きなので、二日続いても大丈夫です。
拝見していてそろそろ食べに行きたいなと思いましたよ。
色とりどりのお花いい季節ですね。
カヤランは知りませんでした。
ご家族でお出かけされたり、おひとりで寺社やお花を見にでかけられたり理想的ですね。
2019年05月14日 19:53
すずりん♩さん、コメントありがとうございます(^_^)

我が家もうどん好きで、特に次女は朝晩うどんを作って食べる日が多いです。
カヤランは寝そべって写真を撮る人たちに出会わなければ気づかずにいたと思います。
花屋勤めの次女と花巡りするのが楽しいのですが、忙しい時期だったので一人で出かけました。