みんなで梅花藻咲く米原へ

8月23日(日)。
仕事が休みの次女、予定がなければ昼近くまで起きてこないのに、珍しく9時ごろに起きてきました。
そして私に「米原市醒井(さめがい)の梅花藻を見に行きたい。」とアピール。
高速道路の運転ができるのは夫だけなので「パパに頼まないと‥」と言っても、私から頼んでもらいたい様子。
パパはママの頼みならなんとか叶えようとしてくれるから、という作戦なのか?
私も見に行きたかったので夫に頼むと、「出かけるのなら早く出かけて早く帰りたい」
出かける支度に時間がかかる次女、大急ぎです。
梅花藻、と聞いて留守番しようかと思い始めた息子には、「綺麗な湧水の小川で絶対涼しいと思うよ」の言葉に、パソコンから離れてくれました。

周辺の駐車場がわからなかったので、醒ヶ井駅(駅名は「ケ」がついて読みが同じ)隣の 水の駅みゆきに車を止めて地蔵川へ歩くことに。
駅の前に「霊仙三蔵出生地」と刻まれた像が。

8511D4F8-8F3E-435E-B36D-B366F0BBADE7.jpeg
477D79A2-1B1F-4190-83EF-F4CCD70A1771.jpeg

敷地内に3カ所ぐらい水が湧いてます。手で触れたらとても冷たい!

746E1B8D-5C88-4B9F-A02D-3AA43A2393A8.jpeg

地蔵川に向かって歩きます。
民家に混じってレトロな建物が。
(次女のカメラで撮ったものも混ざります)
明治時代の醒井小学校の玄関がこんなところに。

154274C3-14A3-466B-9224-4E485C076CC3.jpeg

車の往来がある道なので近すぎて、光がいっぱい入ってしまいました。

65D424DE-AEFC-4489-8965-B380D4FD2BC1.jpeg

醒井宿資料館。
飛び出し坊やの顔が怖い‥

01CDFD3E-494B-43C7-8807-BE0CF7BB9D2B.jpeg
A9E36E0B-71EB-4769-8EE1-FD5586B46D2C.jpeg

地蔵川の支流ながら透明度の高い水に、息子が感激してテンション上がっていました。

EBD157FE-3153-4D9F-A7BC-AEAD764FDCCE.jpeg

地蔵川沿いを歩きます。

0FFC85F1-EABC-46D7-B6C0-22502F20BF9E.jpeg
943C1413-477F-448F-9524-758AA2A4D72B.jpeg

トウワタとユーフォルビアの花が生けてあり、地域の方々のセンスの良さを感じます。

2CAF7F11-C8ED-4855-AD49-770C7412D5E9.jpeg
7192A293-3590-49BF-A064-D234D7F5FAB0.jpeg

十王水

02C24344-B443-4B01-9D3C-4BDF7E99FA81.jpeg
7363E38E-B096-4562-9460-386524D826EE.jpeg

国の天然記念物、丁徳寺のオハツキイチョウ。
秋にまた見に行きたくなりました。

D58D48BA-4607-41EA-BE87-63E4AC71DEED.jpeg
38B3D4DC-82D7-463B-8B9A-81C1C2D95861.jpeg

スイカを川で冷やしてるところを久しぶりに見ました。

DBA94492-81C0-456E-A35A-644EEBC6EA2B.jpeg9EB9BA34-2D6D-4819-929E-AE904FF5D3A0.jpeg

梅花藻の中にピンクの花?!と思ったら、サルスベリの花が落ちて流れてきたものでした。

0A5D871D-2432-40A4-A264-E22FFD2D20CB.jpeg95956872-C15F-46D1-97F6-EE6B28D2FB67.jpeg
DDE06AE1-E4BD-4269-B7A8-309DC3843314.jpegD7645299-7DB7-4DF3-949C-D84E3F8EFAD5.jpeg8D52A154-064D-4999-9072-D8AA0ED6765A.jpeg
8C946F7A-02E2-4F15-BEB9-4AA073B4636C.jpeg

3E7807AC-3710-4D9D-B0BD-D2F5E58BF1FE.jpeg

旧 醒井宿問屋場

C42BA1CC-FADB-423A-84BE-DD95630106C9.jpeg
31AE2429-BFDB-43DC-9D2D-65EEDCD95CF4.jpeg
DE223F72-78C4-44FA-A076-BA7A5706B144.jpeg

絶滅危惧種ハリヨの生息保護区

0F8EE35A-F372-4C0C-8318-75B0A8227B4B.jpeg
見える魚がそうでしょうか?(少し右手)

9F4135F3-094E-4BF5-B26F-65FFE2367863.jpeg

加茂神社が近づくと、湧水の場所も近くて景色が変わってきます。

4FAF654A-B000-4EA1-B844-5DBC63058D67.jpegCF9DEC41-9445-4404-99A4-CA3E0298F793.jpeg

この写真が一番気に入ってます。

80CCDEC9-C6DA-49EE-B4DA-E76518F57152.jpeg

B37E55DB-A1EB-435B-B47A-C07C69805877.jpeg
F1010DDA-DECC-4924-8A4D-096774933BCE.jpeg

すぐ近くには醒井の湧き水「居醒の清水」がいつも湧き出ています。
この水は古代日本皇族であるヤマトタケルノミコトが伊吹山の神との戦いに敗れ、醒井の地で湧き水により一命を取り留めたという伝承が残っています。

38A73229-614F-45D2-B41E-0048838D4BEC.jpeg
E094BCCE-963B-4829-ADF8-F332163462B7.jpeg
D0D1E470-08F6-4CB8-995B-A3B22BD3AE67.jpeg
F5D59319-E147-4C31-AE2E-5207B8030314.jpeg

加茂神社の中へも行きたかったのですが、足に自信がないので、
ここで折り返しになります。

何軒かの玄関先で見かけた、ルリイロツルナスが可愛くて気に入りました。

0633885D-4BCA-4307-9404-70CEE1B0B79D.jpeg
CF59E6DB-30AC-4C40-A794-79C2444834A5.jpeg
EA9B774E-0951-4BDE-8A74-BE9D610B5568.jpeg
駐車場まで戻ってトイレを借りて、近くのコンビニでおにぎりとお茶を買って車内で食べました。

帰りは多賀SAに立ち寄り、えびせんべい色々、鰹節の塊が入ってて醤油を入れて10日ほどで出汁醤油が出来上がるビン、多賀大社の参道で売ってる糸切り餅を買い、「らぽっぽ」の安納芋ソフトクリームを食べました。

6D74102C-CDF8-4D1C-B611-511995FDCE5D.jpeg
3F2B1DE6-D3EC-4946-9402-1264001761DE.jpegFDB41553-C330-4467-9869-49E6E4CE8DF9.jpeg
7ABE2D59-36AA-4F0F-B657-C369267736A9.jpeg

60EB1BC2-6D08-403A-84F8-F57B6D526042.jpeg

もうすぐ収穫できる、近江米。
炭水化物は控えたいところですが、新米のほかほかごはんはやめられません。

655052E1-313C-45A3-8BCD-8C8E3B97A142.jpeg

家に帰ると、前日の買い物で用意してあった食材で、夫がホットプレートで焼きそばを作ってくれました。
最近、毎日の献立を考えるのが億劫だったので助かりました。
写真を撮るのは忘れてしまいました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 35

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年08月30日 08:02
噂に聞く米原醒ヶ井の梅花藻、ホントにキレイ。
それに流れ着いたサルスベリの花もキレイ。
行ってみたいなァ…微妙に遠いんですよネ。
その時期でないと見られないものだから、なんとか機会を作ります。
まだまだ暑い日が続きます。
くれぐれも気をつけて過ごされますように。
ヌサドゥア
2020年08月30日 16:26
お名前が未入力になっていますが、コメントありがとうございます(^_^)

我が家も県内ですが、高速道路を使わないと時間がかかるので、いつか行きたいと思っていました。
酷暑とコロナ対策で落ち込みがちな気持ちが癒されました。
私たちが行った2日後に新聞に載っていて、9月も見頃が続くようです。

2020年08月30日 18:47
醒井宿の梅花藻、美しくて素晴らしいですね。私も実際に訪ねて見てみたいです。かつての旅人もこんな風景を眺めて、癒されたのでしょうか。
水が綺麗なのは古代から知られていたはずですね。
居醒の清水、神話のロマンを感じます。
ルリイロツルナスも、可愛いです。こちらではよく栽培されているのですかね。
私もかつての中山道の宿場町のことを書きました。
ヌサドゥア
2020年08月30日 22:27
>ミクミティさん、コメントありがとうございます(^_^)

同じ県内ですがまだ行ったことがなくて、次女のお陰で行けて良かったです。
湧水の小川を地域の方々が守っておられるのがよくわかりました。
ルリイロツルナスの花色は好きな色なので、我が家でも育ててみたいです。
今度は秋ぐらいに天然記念物のイチョウや紅葉、加茂神社もゆっくり見てみたいと思いました。
2020年08月31日 10:37
こんにちは

米原の醒ヶ井の梅花藻、いいですね。
私も一度行ってみたいと思ってるんですよね。
いっぱい咲いてますね。
スイカを冷やしているのもいい感じですね。
ヌサドゥア
2020年08月31日 16:56
トトパパさん、コメントありがとうございます(^_^)

この時期になると行ってみたいところで、次女のアピールで実現できました。
冷たい湧水に咲く梅花藻は可愛かったです。
9月もしばらく咲いてるようです。
花が終わってもイチョウや紅葉が色づく頃にもう一度行きたいと思いました。
2020年08月31日 22:26
 地蔵川、湧き水だけあって水の透明度が凄いですね。バイカモもこんなに群生しているのは凄いです。(スイカを冷やしている場面見事ですね。)
 サルスベリのピンクの花も良いアクセントに成って綺麗です。
 ルリイロツルナス、上品で可憐な花ですね。
 新型コロナ、やはりテイクアウトが一番安全かもしれませんね。コンビニのおにぎりも馬鹿にできないほどおいしいですね。
ヌサドゥア
2020年08月31日 23:23
>藍上雄さん、コメントありがとうございます(^_^)

冷たい湧水に手を付けたのは初めてかと思います。
毎年この時期になると醒井の梅花藻の写真が新聞に載っていたので行きたいと思ってました。
もう少し足が痛くなかったら神社の境内も行きたかったのですが。
またリベンジしたいです。
歩き疲れた後の梅干しのおにぎりとお茶は美味しかったです。
2020年09月01日 15:54
こんにちは~
今、土砂降りと雷で・・。

醒ヶ井の梅花藻有名ですね。
醒ヶ井は、伊吹山へ行く途中で、
一度は降りてみたいと思っていても
実行できていません。
運転で大変なの帰宅してから
焼きそばまで作ってくれるなんて
お優しいご主人ですね。
いつもありがとうございます。
2020年09月01日 15:54
ヌサドゥアさん、こんにちは~

コメントや気持ち玉ありがとうございます。
水が綺麗ですね~
そして何より寒気がしたのは・・ソフトクリームです。
帯広は肌寒いのを通り越して、寒いです。

今電気ストーブをつけてます。
掘りごたつにも電気を入れましたよ~
ブルブル・・
ヌサドゥア
2020年09月01日 17:58
>つむぎさん、コメントありがとうございます(^_^)

滋賀は雨雲は出ませんでしたが、雲が多い空です。
台風10号の行方も気になりますね。
私は伊吹山には行ったことがないので、山の花々を見てみたいな、って思ってます。
日曜日は早めに晩酌をしたい夫は、もうメニューを決めて準備していました。
ヌサドゥア
2020年09月01日 18:35
>夕焼けさん、コメントありがとうございます(^_^)

帯広は電気ストーブをつけるほど寒いとは驚きですね。
滋賀はまだ猛暑が続いています。
冷たい湧水に触れましたが、歩くと汗が吹き出すのでソフトクリームを食べました。
急激な温度差は身体には良くない気がします。
くれぐれもご自愛下さい。
のぶちゃん
2020年09月03日 07:22
10年ほど前、梅花藻を見に醒ヶ井まで行きましたよ。その後、養鱒場に行きました。テレビで放送があると懐かしく回顧しています。
ヌサドゥア
2020年09月03日 11:32
>のぶちゃんさん、コメントありがとうございます(^_^)

ご無沙汰しています。
お元気そうで何よりです。
養鱒場は数年前に行ったのですが、梅花藻は咲いてなかったので、この季節になると行きたいと思っていました。
猛暑が続くと湧水の冷たさが気持ち良いですね。
2020年09月03日 21:39
こんにちは

湧水に咲くバイカモの花
夏の風物詩として
最高ですね
ヌサドゥア
2020年09月04日 09:51

無門さん、コメントありがとうございます(^_^)

酷暑の中、湧水に手を入れた時の冷たさは記憶に残るものでした。
梅花藻もそんな綺麗な水だから咲く繊細な花で、見ることができて嬉しかったです。
2020年09月04日 19:00
バイカモだったら、私も見に行きたいです。
それはぜひご主人を口説き落とさないと…。
しかも、醒ヶ井は清流がきれいで、
町に風情があるんですよね。生活の中に
水の流れが溶け込んでる感じが、
とても魅力的だと思います。ピンクの
バイカモ??と思ったら、散ったサルスベリでしたか。
入り混じった様子も風情があって面白いですね。
ヌサドゥア
2020年09月04日 22:52
>yasuhikoさん、コメントありがとうございます(^_^)

湧水の小川が家の側にあるのは憧れますね。
スイカ丸ごと冷やしたいです。
梅花藻に紛れてピンクの花を見たときは「何の花が咲いてるのか?」と思いましたが、よく見るとサルスベリでした。
落ちてきた花とは思えない美しさでした。
2020年09月07日 10:00
醒ヶ井のバイカモは、昨年7月伊吹山に登った帰り、
そのまま車で向かいました↓
https://21846851.at.webry.info/201908/article_1.html
現時点では、トップページからスクロールすれば一番下にあります^^;
その時は水量が多かったのか、バイカモの花は全て沈んでいました。
川面から顔を出して、可愛いですね。
赤いバイカモ?じゃなく、百日紅ですか
時期が違うので、百日紅は落ちていなかったです。
伊吹山との気温差が10度以上ある感じで、
私達は暑さでマイッタ、状態でしたが、
そんな事は無かったですか?
その時も西瓜を川で冷やしていて、懐かしいです。
で、西瓜色のかき氷が美味しかったです。
ヌサドゥアさんからも楽しく拝見しましたとのコメントを頂いていています。
出ていた湧水が冷たくて澄んでいたので、少し口に含みましたが、
傷を癒す湧水でしたね^^;
多くの写真でその時を懐かしく思い出しました

ヌサドゥア
2020年09月07日 18:04
アルクノさん、コメントありがとうございます(^_^)

アルクノさんの記事も拝見して、米原は行きたいと思っていました。
次女のリクエストで私も楽しい時間ができました。
駅から地蔵川に向かって歩くのは暑かったのですが、川沿いは涼しい風と時々川面に手を入れて冷たさを味わったりで、暑さを忘れていました。
伊吹山も時間があれば行きたかったのですが残念です。