私も誕生日

19日、息子に続いて私も59才になりました。
朝、いつも起こされていた息子が自分から起きてきたので不思議に思っていたら突然、
「こんなことママに言ったらアカンと思うけど‥」
「さっきパパからラインが来て、今日ママの誕生日やから花束を買っておいてって言われたけど、どんな花をどう買えば良いのかわからなくて‥」
次女がもう仕事に出かけていたので相談できず、私に言ってきたのでしょう。
今、リコールの部品待ちで自転車も使えないので、私に連れて行って欲しい様子でもあり‥。
「じゃあ、ママが入れて欲しいメインの花だけ選んで後は予算を言ってお任せします、って事で話したら?」と連れていくことに。

お店で花を見ていたら、店員さんが「今日は新しい菊が入ってますよ。」と声をかけてきました。
「菊はちょっと‥」と思っていたら、
息子が「今日、お母さんの誕生日なので」と言いました。
メインの花は、ピンクのトルコ桔梗と薄紫のアストランティアにして後はお任せです。
ピンクのバラやコボウズオトギリ、ドラセナ、かすみ草などを合わせて可愛く仕上げてもらいました。

3B7B4B96-6BE9-470A-9007-389AB8D78065.jpeg
B031A6E5-DA6C-43A8-B02B-0C2311F56633.jpeg
65E63DF5-42BE-4B3E-AD4E-7D3EAAA5D0EC.jpeg

花束を持つのは恥ずかしそうな息子でしたが、待ってる間の買い物も含めて楽しい時間でした。
(昨年まで花束は次女が用意してくれてたので事後報告のラインを送ったら、仕事が終わった後買いに行こうと思ってたらしく、サプライズでなく当事者の私と買いに行ったことを怒られたようです。)

娘たちからも、傘やナイトマフラー、ハンドクリーム、ハリネズミ柄のエコバッグのプレゼント。

EABE02E5-8448-4630-86FC-BA1A21C56F42.jpeg
8EA1A3F0-44E9-4057-B7F6-3BD363F83627.jpeg

平日だったので祝いの食事は土曜日に、ふるさと納税で買ってあった、近江牛のお肉を使って、すき焼きにしました。(鍋奉行は次女が。)

1F7971E9-50D6-424F-988D-B54AC07F96B6.jpeg

ケーキは次女が草津市に出かけていたので「パレット」で買ってくれました。私はベリーのケーキを選びました。
さすがにローソクは立てません。

4D2075AE-FEEA-434C-A181-FDCD9CE84D7F.jpeg
169CFB79-78DF-4FBD-9A60-620E3446B275.jpeg

大阪の長女へプレゼントのお礼のラインを送ったら、「来年は赤いちゃんちゃんこやね〜」と返ってきました。
私「赤い宝石にして〜」
長女「それはパパの担当」
‥それは期待はできないかと思います。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 32

面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年11月29日 21:13
お誕生日おめでとうございます。
ピンクをメインカラーにした素敵な花束ですね。
花束は好みがあるから、無理をせず、
直接相談に来た息子さん、正解だったんじゃ
無いでしょうか。後で次女さんに
怒られたのは、ちょっとお気の毒だったかも。
ヌサドゥア
2020年11月30日 13:52
>yasuhikoさん、コメントありがとうございます(^_^)

もう喜ぶ歳ではないのですが、家族で祝ってもらえるので楽しんでます。
今年は男性陣が花束を贈ろうとしていたのですが、どう選んだらいいのか困っていました。
サプライズにはなりませんでしたが、まごつく息子の姿を見ることができて楽しかったです。
2020年11月30日 22:41
誕生日おめでとうございます。
息子さんに花を買ってもらうって、嬉しいでしょうね。
母の日なら、カーネーションを買っておけば間違いないので、あまり迷いはないですが、誕生日の花は男としては選択が難しいと思います。分かります。
そのうち、花にも詳しくなるかも。
本人のアドバイスもあり、可愛らしいメルヘンチックな花束になりましたね。
いつもながら、プレゼントもたくさんですね。
来年は、赤い宝石ですか。ありそうな気がします。
ヌサドゥア
2020年12月01日 17:08
ミクミティさん、コメントありがとうございます(^_^)

もう喜ぶ歳ではないのですが、家族が祝ってくれるのはやはり嬉しいです。
今年は初めて息子が花束を手配することになって、どう買えば良いのか困った様子でした。
花束を恥ずかしそうに持って歩く息子の姿も楽しく観察できました。
夫のへそくりでは赤い宝石はあまり期待できないかと思います。
2020年12月01日 19:04
ヌサドゥアさん、こんばんは。

流石にヌサドゥアファミリーは素晴らしいですね(^_-)-☆
花たちも可愛いですが、
ケーキも美味しそうです(*^▽^*)
本文拝見させて頂いていて、
お幸せだなって思ったのは、
息子さんや長女さん、次女さんのこころの籠ったプレゼントも、
素敵なのですが、
なんと言っても、ご主人様が、
ヌサドゥアさんの誕生日のために、
花束を買っておいてって言われた事ですね。
とても優しそうなご主人様とお子様で、
幸せを絵に描いたようなご家庭だなと、
拝見していて、私までうれしくなりました(^^♪
それと、長女さんが、
赤いちゃんちゃんこって言われたのに、
赤い宝石にしてって言われたら、
「それはパパの担当」って長女さんが返されたと言うのは、
思わず微笑みました(^◇^)

いつもお立ち寄り頂きありがとうございます。
2020年12月01日 20:55
こんにちは

来年はまた楽しみが待っていますね
私の場合は金色の陣羽織でした
名古屋の社長の計らいだったので
ヌサドゥア
2020年12月02日 11:49
アイリスさん、コメントありがとうございます(^_^)

夫は、単身赴任をしていた頃はまめに花束を送ってくれたりしましたが、日本に帰ってからはすっかり娘たちに任せてしまってました。
今年は息子に買ってこいと頼んだのですが、花を買ったことがない息子ではサプライズにはなりませんでした。
意見の相違で揉めることもあるので、お互いに頑固にならないよう気をつけたいと思っていますが‥。
ヌサドゥア
2020年12月02日 11:53

>無門さん、コメントありがとうございます(^_^)
金色の陣羽織、すごいですね。
我が家では高価な贈り物は無理かと思うので、赤い宝石もどうなることか‥。
祝ってもらうだけでも充分ですね。
2020年12月02日 16:12
おめでとうござます。
ステキです。
私までほっこり嬉しくなってしまいました。
愛ですね。愛
赤い物ってルビーがいいですね♪
お元気で~
ヌサドゥア
2020年12月02日 23:13
>yu-ariさん、コメントありがとうございます(^_^)

もう喜ぶ歳ではないのですが、家族が祝ってくれるのはやはり嬉しいです。
来年の赤い宝石は、高価でなくても記念に持ちたいと思ってます。
2020年12月04日 16:35
息子さんがどんな花を買っていいか、とまどっている姿が微笑ましいですね。
素晴らしい家族ですね。
最後の長女さんとの会話もユーモアがあって楽しく拝見しました。
ヌサドゥアさん、私よりずいぶんお若いとは分かっていたけれど、改めてお若いのですね。


ヌサドゥア
2020年12月04日 20:11
>すずりん♪さん、コメントありがとうございます(^_^)

普段は姉ちゃんが用意した花束を渡すだけの息子が、今年は用意する役目にオロオロしてました。
すずりん♪さんの山旅の記事を拝見して、すごくお若くて行動力がおありだと思ってました。
私の方が全然動かなくて反省しています。
2020年12月06日 11:17
お誕生日、おめでとうございます。
ヌサドゥアさんのご家族は誰もがそれぞれを慈しみ労り、ホントにステキ。
ブログ名"NUSADUA FAMILY"通り 結束したはるのがうらやましい。
大変な年になりましたが、ヌサドゥアさん宅は暖かいんやろなぁ~。
滋賀の冬は寒い街なんですけどネ。
ヌサドゥア
2020年12月06日 15:33

>おーちゃんさん、コメントありがとうございます(^_^)

意見の相違で揉めることもあるので、仲良しとばかりは言えませんが、幸せだと思えることも多いです。
今年はコロナウイルスのせいで家族揃う機会が少なくて残念でした。
確かに大阪から滋賀へ引っ越した時は雪が降って寒く「さすが滋賀県」と驚きました。