今年もよろしくお願い申し上げます

明けましておめでとうございます 相変わらずマイペースなブログですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。 今年も受験生を持つ我が家は、家族で静かなお正月でした。 大阪の長女は30日の仕事終わりから帰って来て、友達とのカウントダウンやお父さんとの晩酌を楽しんでいましたが。 元旦の朝、遅めにみんなで手抜きのお…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

家族で過ごすクリスマス

12月23日(土)。 劇団四季「CATS」のチケットが安く手に入ったので、 自宅学習の息子には留守番をしてもらい、みんなで出かけました。 大阪に住む長女とルクアイーレで合流して、開場前に昼食を食べておくことに。 「エキ ポンテ ベッキオ ア オオサカ」でイタリアン。 開店後すぐ並んだつもりでしたが満席でしばらく待ち、慌ただ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

三者懇談&ほのぼのマルシェ

12月13日(水)。 息子の予備校の三者懇談があり、京都へ。 年明けから、いよいよ一般入試の出願が始まります。 保護者会では個人的に話すことがなかったのですが、担任の先生と大学のことを話し合う機会でした。 朝から息子と一緒に出かけ、懇談の後は二人で昼食を食べることに。 何を食べようか、と駅に向かって歩いてたら気になっていたパ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ポケットマルシェ&今年最後のお話会

12月3日(日)。 竜王町で行われたポケットマルシェに、夫と次女と三人で出かけました。 11月にもイベントがあり、手づくり雑貨のマルシェと勘違いして次女と出かけたら、家庭で不要になった服やおもちゃなどを売るフリーマーケットだった‥ なので次女から「ホントにマルシェ?」と疑われましたが。 天気に恵まれ、気持ち良かったです。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

予備校の保護者会

11月25日(土)。 息子の予備校で保護者会があり、京都へ。 朝9時ごろに到着した時には、駅周辺はすでに大勢の人が。 さすが観光都市、しかも紅葉シーズンの京都です。 ですが、今日は息子のため観光は封印です(?) 午前中に、保護者としてサポートして欲しいことなどを聞かせてもらいました。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

次女と紅葉狩り&パンまつり

11月21日(火)。 先日、息子のいる時間に合わせて二人でインフルエンザの予防接種を受けたのですが‥ それを知った次女が「一緒に行きたかったのに!」と拗ねてしまいました。 もう大人なんだから、一人で行けるでしょ、と言いましたが、グズグズと拗ね続けるので、渋々付いて行くことに。 かかりつけの病院では、受付の方が「あれ?お母さんは‥」…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

日野菜を届けに&誕生日に紅葉狩り

この時季になると、義母は漬物にする日野菜を大量に探し求めます。 実家の京都でも売ってるのですが、味は滋賀産のものが一番美味しいと言い、親戚のつてで買ってきました。 しかし日野菜を作る農家の高齢化で、だんだん手に入りづらくなって‥ 今年は私に、農協にないか探して買って欲しい、と頼まれました。 わが町の農協に朝一番に出かけ、選りすぐり…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

息子の誕生日

テレビドラマ「コウノドリ」がまた始まり、小児科のNICUの保育器の中で懸命に生きる赤ちゃんの姿に、息子が生まれた頃のことを思い出し、ウルウルしながら見ています。 息子も26週で生まれた超未熟児でした。 あまりにも小さくて、自力で呼吸が出来ない状態から、病院の皆さんのお陰で4ヶ月にも渡る入院生活を思い出深いものにしてくださいました…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

冬の始まり

10月28日(土)。 図書館へ本を返しに出かけたら、紅葉が進んでいました。 モミジも楽しみたいのですがなかなか機会がありません。 10月29日(日)。 自治振興会の防災イベントにスタッフとして参加する予定でしたが、前日の時点で台風接近のため中止になってしまいました。 夫もゴルフの予定がなくなり、接近前の雨の中、二人で多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女三人、京都へ

10月25日(水)。 10月初めの頃、大阪の長女から 「ママの休みの水曜日に、ヌサドゥア家の女三人で遊ぼうよ」とお誘いが。 ですが‥息子が水曜日は午前授業だけで帰ってくるので無理かな、と返事しました。 そのやりとりを聞いていた夫が、 「僕が午前で仕事終わらせて息子を迎えに行くから、行ってきたら?」と有難いお言葉。 長女に…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

食欲の秋は続く‥

10月18日(水)。 仕事が休みの次女と一緒に、午前授業が終わった息子を迎えに行ったその足で、 スシローの昼食。 私は普段サイドメニューは頼まない方ですが、少し寒かったので久しぶりに茶碗蒸しを食べました。 期間限定のもみじ鯛や生タコの梅肉乗せなども楽しみました。 10月19日(木)。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

足早に過ぎる秋

10月9日(月)。体育の日。 夫と二人で、近江八幡の産直野菜販売所「きてかーな」へ初めて出かけました。 これから鍋の季節‥ 美味しそうな白菜もひと玉で売られていたので思わず買いました。 通りすがりに、新聞の地方版でも紹介されていた、野田地区のコスモス畑の側を通りましたが、駐車を待つ車の列を見て車窓から写真を撮りました。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

息子とカフェランチ&オープンキャンパス

10月4日(水)。 午前授業を終えて帰ってきた息子を迎えに行ったその足で昼食を食べに出かけることがあります。 お店の雰囲気が気に入ってくれるかと思い、東近江市の「いよもんカフェ」へ。 先月次女と訪れた時にはなかった、ハロウィンの飾り付けがありました。 ポークジンジャーソテーのプレー…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夕べのつどい&「the Farm」

9月30日(土)。 わが町の自治振興会の主催のイベント「夕べのつどい」にスタッフとして参加しました。 午後から会場設営で集合したのですが、ステージやテーブル、椅子などはすべてレンタル会社がやってくれてて、スタッフも多かったのであまり役に立たなかったです。 わが町の昭和初期の頃と今を写真で比べたコーナーでも貼ってくれる人がたくさん…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

癒しの風景&夫の願いが叶った日

9月25日(月)。 借りていた本を返しに隣町の図書館へ。 子供たちが幼かった頃にはよく遊んだ、広大なすり鉢状の広場はいつ来ても癒される場所です。 楓の木の紅葉はまだ先の様子です。 少し立ち読みもしてから、銀行や買い物でスーパーへ。 昼食に、冷たいぶっかけうどんを食べま…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

台風接近の三連休

9月16日(土)。 台風18号接近が気になるなか、長女が我が家に帰って来ました。 10月に友達が結婚するので、着ていく服を取りに来たのが目的でした。 今年は娘たちの友達が次々結婚するので、夫と二人で「我が家の娘たちは、いつになるのか?」と少し気になるところです。 お昼は息子のリクエストでマクドナルドのチーズ月見バーガーを買いに…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

食欲の秋、芸術の秋

昼間は暑くてなかなか手がつけられなかった庭の雑草、ススキのような葉がジャングルのように伸び放題だったので、夕方に頑張って枝切りハサミなどで切っていたのですが‥ 年相応に2日後になって、背中の筋肉が痛くて眠れませんでした。 夜は原因が分からず、痛みが辛くて救急車を頼もうかと迷いましたが、翌朝も体を動かすだけで痛くてよくよく考えて‥草刈…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

夫と京丹波 道の駅めぐり

9月2日(土)。 金曜日の夜、いきなり夫が息子に「明日はママとデートするから、留守番やで。」と宣言。 どこに行きたいのか、と思っていたらどうやら大阪のあべのハルカスの名前が出てきました。 私も高いところは好きなのですが‥ 木曜の夜中に足が冷えたのか攣ってしまい、歩くのは自信がありませんでした。 当日の朝、着ていく服も用…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

過ぎゆく夏

あっと言う間に夏休みも終わろうとしています。 息子の夏季講習も終わって後期の授業が始まりました。 いつも教材でパンパン、肩ひももちぎれそうなリュックを背負っていたので、23日(水)、息子の休日に大きめのものを買いに、町内のカバン専門店へ。 その後、「ビッグボーイ」でステーキのランチ。息子は私より大きな肉を喜んで食べていました。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

夫も夏休み 後半

8月15日(火)。 次女が休みだったので、彼女が行きたいところへ夫の運転で出掛けました。 信楽から京都府宇治田原町へ向かう途中、夫が「違う道を通って見ようか?」と、茶源郷と言われる和束町への道へそれました。 すれ違うのも難しい細い山道にドキドキしましたが、茶畑が広がる景色を楽しめました。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

夫も夏休み 前半

夫も夏休みに入り、家族旅行は無理ですが私や次女のためにドライブに付き合ったり、息子の送迎にも協力してもらい助かりました。 8月11日(金)はまだ夫は会社がありましたが、施餓鬼だったので義母と義兄が我が家へ。 昼間の法事は私が代表してお伴して、墓参りも済ませました。 夕食は義母が持って来てくれた近江牛ステーキ肉をご馳走になりまし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

残暑お見舞い申し上げます

暑さ厳しい日が続き、少し夏バテながら忙しくしています。 そんな中でも子供達との時間は楽しく過ごせて癒しにも。 次女が仕事休みの1日には、ファーストデイを利用して映画(パイレーツ・オブ・カリビアン)を観たり、 予備校通いの続く息子の貴重な休日に、散髪した後アウトレットモールに立ち寄って、服を買いに一緒に出掛けたり‥ フードコートで博…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

次女とひまわり畑

7月26日(水)。 仕事が休みの次女から、ひまわりを見に行こう、とお誘いが。 ランチも次女がSNSで見て、美味しそうな料理に惹かれたところへ行くことにしました。 東近江市の「ミスター シーホース」。 昔からある喫茶店という感じで、入り口も木が生い茂って分かりづらかった‥。 店内も壊れかけた椅子が並べてありレトロすぎます。 カレー…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

夫がいない夜&土用の丑の日

7月22日(土)。 週末、夫はゴルフに出かけることが多く、今週は三重県まで1泊でした。 朝、息子を駅へ送り、練習場で少し打った後出掛けていきました。 正直‥夫のいびきに悩むことなくゆっくり眠れるのが、ちょっと嬉しいです。 夕食も、息子を迎えに行く時に次女の運転で一緒に出掛け、そのままイオンタウン内の「たか…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

次女とのランチ

7月12日(水)、13日(木)。 久しぶりに2日連続で仕事が休みの次女からランチのお誘い。 次女がSNSで調べて、2軒ともブルーメの丘がある滋賀県日野町のお店になりました。 日野記念病院の近くにある、「ツバメカフェ」。 木の香りがして居心地の良い店内です。 次女は照り焼きチキンのピザ、私は近江牛の煮込みハンバーグのセ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

班の親睦会&お話し会&長女の帰省

7月2日(日)。 午前中にわが区の一斉草刈りが行われ、住民が班ごとに割り当てられたスペースの草を刈りました。 山の上の住宅地なので、我が家の庭も雑草が伸び放題で気になっていますが‥ 午後からはわが班恒例の親睦会。 夫と二人で参加しました。 以前は区から補助金が支給されていましたが、他の班は会議や親睦会をしないので、今年から補助金が大…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

予備校の保護者会&道の駅のドライブ

6月24日(土)。 息子の予備校の保護者会があり、京都へ。 先月あった模試の結果がよくなかったので、来年の受験も上手くいかないかも、と落ち込んでいました。 でも、去年生徒だったOGによる講演で、「この夏で劇的に変われます!」と励まされて、ちょっと落ち着くことが出来ました。 安心して、午前中で終わった会のあと、イオンモールのフードコー…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

もりやま芦刈園の紫陽花(2)

名前の札が見当たらないものや景色も楽しめました。 水辺には花ショウブが終わりかけていました。 まだしばらくは見頃かと思います。 ウシガエルやカメがいる川辺。 もうすぐ友達と長崎へ行く次女に「めがね橋やで〜」と声をかけると「違うわ!」と怒られました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

もりやま芦刈園の紫陽花

6月18日(日)。 仕事が休みの次女から、紫陽花を観に行こう、と誘われました。 以前から行きたかった、滋賀県守山市の「もりやま芦刈園」の名前が出て楽しみにしていました。 勉強を頑張ってる息子に留守番を頼み、夫の運転で守山市へ。 琵琶湖の河口近くの田園地帯が、紫陽花の時季になると車でいっぱいになります。 入場料200円を払って中へ。 約…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

20年を過ぎると‥

我が家が建ってはや20数年。 家のあちらこちらで、リフォームを考える時期でもあるのですが‥ 息子の教育資金も随分高くつくので、いっぺんに直していくのは考えてしまいます。 1階トイレのウォシュレットのタンクが錆びて?水漏れし、使えなくなりました。 家族で唯一人、ウォシュレットを愛用の夫は新しいものとの交換を急いで考えていましたが、自分以外…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more