テーマ:インドネシア

夫も大変…

息子がインフルエンザの診断を受け、 イナビルの吸入が効いたのか、翌日には普段と変わりないぐらいに 回復した。 とはいえ、姉ちゃんたちから「近づくな!」と言われ、 しばらくは部屋に隔離して食事も別に。 退屈なので、次女姉ちゃんからワンピースのマンガを借りて 読んでいる。{%ひま(ゴロン)hdeco%…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

宝石なら嬉しいけど

長いメンテナンスが終わり、やっと記事アップ。 再開第一弾、あまり良い話ではないのが残念…。 アパートメントの契約が更改される時期になり、 もう一年契約することを選ばず、 工場近くに最近できた、サービスアパートメント(寮のような所)に 引っ越すことにした、夫。 本…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

穏やかに暮らせたら

最近の中国での反日デモや イスラム教徒の反米デモのニュースが報じられているが、 インドネシアでもデモが起こっている。 しかも夫が働く、日系企業の工業団地に集結していた。 毎日、ジャカルタに在住されてる方のブログを読ませていただき、 ニュースをチェックしている私。 夫か…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

車上荒らし!!!

金曜日の夜、珍しく夫から電話が。 ほとんどメールのやり取りばかりだったので 思いもかけずに夫の声を聞いて、ちょっとうろたえてしまい、 「こ、こんばんは」と、なんだか他人行儀な挨拶に。 すると、夫が 「実は、駐車中に…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

インドネシアの子供たち

夫の会社が、CSR(社会的企業責任)で、 工場があるカラワン(ジャカルタから車で1時間ほど)の小学校に、 トイレの改修、図書室および図書の寄贈をするために 訪問した、とメール。 「低学年の子たちが踊りを披露してくれたりして かわいかったですよ」と…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

祈りの後ろ姿

先月、インドネシア・ブカシというところにある プルサダ大学で、日本の震災で犠牲になられた方々への お祈りの会が行われた。 翌日、「じゃかるた新聞」のHPにもその時の記事が 写真付きで載っていた。 そういえば、夫も「お祈りの会」に参加する、とメールで知らせてくれてたな・・・。 メールに写真を…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

夫、インドネシアへ

土曜日の朝早く、夫がインドネシアへ戻るため、 息子と2人で見送りに出掛けた。 いつもは関西空港への特急電車に乗るところを見送って 朝マックして家に戻っていたけど・・・。 今回は夫から「関西空港まで一緒に来たら?」と言ってきた。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ジャカルタの年越し

夫の住んでいるジャカルタでは、 新年のカウントダウンに花火が上がったり、 路上で売られる紙製?のラッパが鳴らされて とても賑やからしい。 年末のメールで「アパートのベランダから写真を撮って 送ってほしい」と頼んだら、 「1日は早朝ゴルフで朝…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

カメラを持って 12月4日

夫からカメラが届いて、初めての週末。 まだまだ取扱説明書を見ても、慣れない腕かとは思うけど 何事も実践あるのみ。 息子を連れて、よく行く公園へ出かけた。 さっそく息子が「僕も写したい」と言うので貸したら、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ドナドナ・・・ 

11月17日(水)、夫の住むインドネシアでは、 イドゥル・アドハ Idul Adha (犠牲祭)という、 イスラム教徒の人にはとっても大事な日で、 祝日の休みとなる。  犠牲祭は、預言者イブラヒムが最愛の息子を犠牲にし、  神への忠誠を尽くそうとした聖書の話に基づいている。  イスラムのヒ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

日本で足止め

10月26日から大規模な噴火を続けている、インドネシア・ジャワ島の ムラピ山の噴火の影響で、今日ジャカルタへ戻る予定だった夫が、 足止めされている。 関西空港へ向かう列車を、息子と二人で見送って 朝マックをして、わが町の商工まつりを見…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

インドネシアの結婚披露宴

昨日、夫が会社関係者の結婚披露宴に招待された。 メールで「結婚式リポート、よろしく~」ってお願いしたら、 写真を送ってくれた。 招待客、およそ2500名の豪華な披露宴だ~
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ジャカルタの交通渋滞

毎週末になるといつも憂鬱そうな、夫からのメール。 インドネシア・ジャカルタ周辺の朝夕の交通渋滞は 年々ひどくなってるようだ。 道路整備の遅れ、雨季には道路は水没。 自動車の所有台数も増加しているよう。 夫の通勤も、朝は早い出発なので1時間程度で会社に到着できるのに、 帰りはまったく…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

次女の前撮り撮影会&夫の一時帰国

5月9日(日)。 長女とは年子になる次女も、来年1月で成人を迎える。 去年と同様に、呉服屋さん主催の前撮り撮影会が行われたので、 皆で参加した。 去年の長女の時の記事はこちら → http://nusadua.at.webry.info/200905/article_9.html 長女は仕…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

インドネシアの海へ・・・

昨日見た、インドネシアのニュース。 【4月23日 AFP】 絶滅危惧種のウミガメ、タイマイの生息地として知られる インドネシア・プラムカ島(Pramuka Island)一帯の国立海洋公園では、 サンゴの違法採取防止と漁業者の増収対策として、 サンゴの移植・養殖プログラムを開始した。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

やっぱり・・・

夫がインドネシアに単身赴任をして、早2年半が過ぎ… 夏には任期の3年を迎えることになる。 今思えば、結構早く過ぎ去ってくれたな、と思えるけど、 赴任当初はとにかく一日が長く、長く感じられた。 時がたつにつれて、夫がインドネシアの生活にも慣れてくると、 今度は・・・3年では帰ってこられないだろうな、と …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

インドネシア・カラワンで洪水!?

昨日の朝、夫からいつものメールが届いた。 いつもの朝は、出勤前に打つので 「行ってきます」程度のあっさりしたものだけど、 珍しく写真が添付されていた。  今朝も晴れていますが、カラワン地区は     上流か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

インドネシアの中国正月(春節)

今日2月14日はバレンタインデーとともに、中国正月(春節)でもある。 (インドネシア語で「イムレック」と言うらしい) 中国系インドネシア人も多く住むジャカルタでは、数日前から 中国正月を祝う飾り付けがあちらこちらでされているらしい。 夫にメールでその話をしたら、夫の住…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ひと足早い、お花見

長女の成人式前に、きもの屋さんから頂いた、桜の小さな苗木。 室内に置いておけば、2月に花が咲くと聞いて、 日当たりのいい出窓に置いて、毎日楽しみにしていた。 2月に入ってすぐに花芽が膨らみ始め、 今週、綺麗な花を咲かせてくれた。 外は…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

夫の旅行写真

夫がプライベートのパソコンを持つようになってから、 初めて私のところへ送ってくれた写真。 年末に、会社の人たちと行ったインドネシア国内旅行の時のもの。 世界遺産・プランバナン寺院遺跡群                             …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

沖縄のお土産、ありがとう

昨日のインドネシアは、イスラム暦の新年にあたり祝日となるので、 夫は3連休。 インドネシアの祝日は、イスラム教、ヒンドゥー教、キリスト教、仏教の 4宗教に関する祝日が主で、日本とはずいぶん違う。 暦にもよるので、毎年微妙に日もずれて、年末年始あたりに 年間のカレンダーが発表される。{%顔モジヘェ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジャカルタ日本まつり、盛大に閉幕

昨夜の「JIN-仁-」、とっても見ごたえがあって、よかった~ 子供達も食い入るように見ていたけど、 怖がりの息子は、トンカチとハンマーで頭蓋骨を割って血腫を取り除くシーンと 胎児の形をした腫瘍がカッと目を見開いたシーンにはびっくりして、 夢にも出てきてしまったらしい。{%げっそりw…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

また、インドネシアで地震!

またしても、インドネシアで地震が起きた。 今回は、スマトラ島・パダン沖が震源地で、夫のいるジャワ島に 影響はなかった。 けれども、日がたちニュースが入ってきたら、死者が1100人以上、 日本人も3名が行方不明になっていて、大きな被害をもたらしたことを知った。  …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夫、インドネシアへ

今朝、夫がインドネシアに戻って行った。 私と息子が、関西空港行きの特急に乗るホームまで見送った。 電車を待つ間、ホームで息子に 「今度のスイミングの昇級テスト、頑張れよ」と励ます夫。 大きくうなづく、息子。 この1週間とても楽…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

レバラン帰省の大移動

今日の、じゃかるた新聞の記事。 《2700万人の大移動開始》  二十一日前後のレバラン(断食明け大祭)一週間前となった十四日、  首都圏ではジャワ島各地や外島からの出稼ぎ者が早くも帰省に向け  駅やバスターミナル、港に詰め掛けた。  帰省のピークは十八日、Uターンのピークは二十五日になる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バティックが、世界の無形文化遺産に

インドネシアでは、どんなニュースが掲載されてるか知りたくて、 夫が購読している「じゃかるた新聞」のHPを、 毎日チェックしている。(日曜とインドネシアの祝日は休刊) 詳しくは有料になるので、おおまかなんだけど。 今日も、じゃかるた新聞のHPを見たら・・・   国連教育科学文化機構(ユネス…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ジャワ島沖地震!

昨日の夕方、インドネシア 西ジャワ州バンドゥンの南南西95キロ沖を震源に M7.0の地震があった。 インドネシア・ジャワ島で地震、44人死亡日テレNEWS24 ちょうどその時、私は息子のスイミングで出かけていて、携帯に 夫本人から、無事を知らせるメールが届いてから知った。 これまでにも2、3…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夫も、少し断食体験

夫が住む、インドネシア・ジャカルタはイスラム教徒の人が多いところだ。 イスラム教の義務の一つ、断食月(ラマダン)が、今月22日から始まった。 断食のことを「プアサ」と言い、日の出から日の入りまでの間、飲食、お酒、 タバコなどを断つ。 私のような素人は、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ジャカルタのカルフールの、ショッピングバッグ

夫が洗面所にカルフールのショッピングバッグを置いたまま インドネシアに戻ってしまった。 おそらく洗濯物を入れていたんだろう・・・ 仏教っぽい絵柄なのは何故? 裏にはインドネシア語が書いてあった。(表側かも・・・) パソコンで文章をそのまま打ち込んで翻訳してもらったら…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ジャカルタのホテルで同時爆弾テロ!   (@_@;)

昨日、夫からのメールで、ジャカルタのリッツカールトンホテルと JWマリオットホテルが、自爆テロ犯によって爆破されたことを知った。 ジャカルタの地図で確認したら、夫のアパートからそんなに遠くもない 爆発のあった時間には夫はジャカルタを離れて、会社にいたので 本人もニュー…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more